GO KAORI

食う、寝る、サーフ。

「買って良かった!」Celtic(セルティック)シープスキンブーツを個人輸入

「海でも使えるおしゃれで可愛いムートンブーツってどれ〜?」

寒い冬にはやっぱりムートンブーツ。街ではもう定番中の定番ですよね!

 

しかしムートンブーツはたくさんあるけれど海で使うとなると心配なのは防水性。いくら気をつけても、足元が濡れてしまえばその日のテンション最悪です。それに防水性があれば雨の日でも気にせず使えるし!普段使いももちろんしたい!

そこでおしゃれで可愛くてなおかつ防水機能もあるムートンブーツ探しました!

 

それがCeltic(セルティック)シープスキンブーツ。

f:id:kaori4cat:20161209152546j:image

Photo:Sheepskin Footwear & Clothing by Celtic & Co

早速レビューしていきます\(^^)/

 

Celtic(セルティック)って?

Celtic&Co はイギリスの南西部・コーンウォール州 を拠点に1973年に創立された高級シープスキン&ウール製品メーカーです。  ファッションアイコンとして世界中から注目を浴び続けている英国のキャサリン妃も愛用するシープスキンブーツ(ムートンブーツ)を中心にニットやコート、手袋などアパレルからインテリア製品を展開しています。  中でも人気のムートンブーツは英国内で育まれた羊を原皮に、英国の熟練職人によって一点一点ハンドメイドで作られています。そこから生まれる確かな品質&誇りは英国ブランドならではの気品を醸し出しています。

引用:ムートン専門ショップ ムートンクラブ 

UGGやemuはオーストラリアですが、Celticはイギリスのブランド。

商品を見るとわかるのですが品があるムートンブーツって感じなんですよね。UGGはちょっと若者向け、emuはみんなとかぶるし。

他の人とかぶりたくない!でも本格的なムートンブーツがいい!!って人にはおすすめなブランドです。

Celtic(セルティック)の防水ブーツAQUALAMB BOOTS REGULAR

f:id:kaori4cat:20161216175723j:plain

Photo:Sheepskin Footwear & Clothing by Celtic & Co

Celticで防水性があるものは1種類のみ。丈は22cmと29cm。男女兼用。買ったのは22cmレギュラー。

カラーは以前はブラックもあったようですが現在はダークブラウンのみ。その年によって販売しているカラーは違うようです。 

サイズですが、わたしは普段22.5〜23cmでUK4、あき氏は27cmでUK8を選択。

最初に履いたとき、ファーがぎゅうぎゅうで少しきつい感じでした。

しかし1か月経ったいまは足に馴染んできて厚手の靴下を履いてぴったり。素足や薄いタイツでぴったりがいい場合はもう1サイズ小さいほうがいいかな〜って感じ。

次購入するときはUK3も検討してみようと思います\(^o^)/

 

底はこんな感じ。

f:id:kaori4cat:20161213155923j:image

底が2cm以上あって厚くて疲れにくいし、滑らない!

 

Celtic(セルティック)の防水性を確かめる!

公式ページには雨の日に最適で、特に耐水性に優れてるとありました。

こちらの動画をご覧ください。

これでサーファーにぴったりだということが証明されました!(  海じゃなさそうだけどねw  )

 

まだ不安なので自分のブーツでもちょっと実験。

f:id:kaori4cat:20161213160645j:image

おぉおおおおお。 弾いてる!!

この状態で5分くらい写真撮ってたけど、中に染み込んでくることはありませんでした!これなら安心して海にも行けるし、雨の日だって履いて行けます。

Celtic(セルティック)シープスキンの履き心地

f:id:kaori4cat:20161213160934j:image

写真加工でちょっと色が明るく写ってます。PCによって違うかもしれませんが、実物はもっと落ち着いた黒っぽい茶色で公式ページや実験して水が弾いてる写真が近いです!

以前GUの安いムートンブーツを履いてたことがあるんですが、それと比べるとほんとに別物!履いてすぐに暖かっ!!!ってなる。

まずファーの密度が全然違う。Celticはぎゅーーーっと詰まっていてへたれてこない!安いムートンブーツはすぐペコペコ?薄くなっちゃって1シーズンもつのがやっと。

あと暖かいのはもちろんなんだけど、裸足で履いても蒸れないのには驚きました!スニーカーなんかより全然蒸れません。これ不思議〜

わたしは海から上がってポンチョで拭いたらすぐブーツ履いちゃう( ^ω^ )

Celtic(セルティック)個人輸入は簡単!

わたしはCelticを公式ページから個人輸入しました。

Sheepskin Footwear & Clothing by Celtic & Co

日本からでも問題なく買うことができます。商品選んで住所とクレジットカード情報入力して終わり。英語も中学生レベルで簡単!

関税はかかるのか?その他の費用は?

問題は関税。

海外から個人輸入する場合、気になりますよね。一体いくらかかるのか?わたしも不安だったので検索しまくりました。

思ってたより安かったとか、そもそも関税取られなかったなんてラッキーな人も。

大体1足あたり(値段によるけど)2〜3000円みとけば大丈夫かなってことはわかりました。

 

わたしの結果は……!!

 

 

 

関税かかりました(´;ω;`)普通なんだけどねw

同じブーツ(サイズ違い)を2足買って5,700円。1足あたり2,850円ですね。

 

あとは消費税。地味に痛い、1,900円。

合計2足で7,600円。


f:id:kaori4cat:20161224145753j:image

カードで払いたかったので、届く前に電話で聞いてみたら、現金のみと言われてしまいました。がっかり(´;ω;`)

支払いは代引き扱いとなり、受取りの時に請求されました。

箱が潰れ返品の可能性!?

それと届いた時に『現認お願いします。問題があれば返品となるので…』と…!

 

なにそれ?  げんにん??

 

よく聞いてみると運送中に箱が潰れて箱に穴が開いてしまったので中身に破損があれば返品になると。返品になった場合は宅配業者さんが保証してくれるようです。

個人輸入だと結構箱が潰れてたりするんですが、これは初めて。かなり焦りました!

実際に届いた箱

f:id:kaori4cat:20161221011905j:image

結果、箱潰れはあったけど商品には中身には問題ありませんでした\(^^)/いぇーい

Celtic(セルティック)個人輸入以外の購入方法

調べてみたところ以下の3つ

初めてならばサイズがわからないのは当然のこと。日本語で注文や問い合わせが出来るのは個人輸入より安心ですね。

さらに関税の心配や箱潰れの心配はほとんどないのはかなり心強い…!

英語や関税が不安な人や簡単に手に入れたい!って人は個人輸入以外の方法がいいです。

 

この3つでおすすめなのは楽天かムートンクラブ。

同じ商品を比べるとBUYMAだけ値段が高いです。手数料とかあるからしょうがないですね。

ムートンクラブは使ったことないですが調べてみると、楽天とムートンクラブは大体同じ値段で送料も無料!

違いはポイントの使い道。

どっちのサイトを普段よく使うかで決めればいいと思います( ^ω^ )せっかくポイントつくなら使い道あったほうがいいもんね!

まとめ

f:id:kaori4cat:20161216185250j:image

  • セルティックの防水機能は心配なし!
  • 本格ムートンブーツで品があって暖かい!
  • 個人輸入は簡単!レートによっては安く買える!
  • 関税と消費税がかかる!支払いはその場で現金のみ。

今年買ってよかったものの一つがこのCelticのブーツ。買ったときのレートは£138で関税と消費税を含めると、日本で買うよりも5千円くらい安かったかな。

高かったけど冬が快適だし、海にだって行けちゃうなんてほんと最高!

プレゼントや自分へのご褒美にぜひ\(^^)/めちゃくちゃおすすめです!!