読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GO KAORI

食う、寝る、サーフ。

初心者だけど小川幸男プロのレッスンを受けました!【学んだことまとめ】

f:id:kaori4cat:20170516172944j:plain

約1ヶ月ぶりのブログを書いています、かおりん(@4nyans)です。

ブログどうしようかなーって悩んでたのもありますが、実はサーフィンめっちゃ頑張ってました。プロのレッスンを受けられることになったので、猛練習(笑)1ヶ月そこらじゃ全然うまくならないんですけどね。サーフィンって!

今日はサーフィン初心者がプロのレッスンを受けてみて学んだことを忘れないように、自分のためにも書いておきます。

小川幸男のプロフィール

今回は小川幸男プロのレッスンを受けました。小川幸男プロを知らない人のために簡単なプロフィールをご紹介しますね!

f:id:kaori4cat:20170516170749j:plain
引用元:世界プロサーフィン連盟日本支局 - ASP Japan Tour

生年月日:1984年12月27日
血液型:O型
身長:163cm
体重:63kg
スタンス:レギュラー
ホームブレイク:マルキ

4人兄弟の末っ子。小学4年の10才からサーフィンを始め、19歳でプロテストに合格。兄の能弘と直久もプロサーファー。日本をはじめ、ハワイやオーストラリアなどの世界で活躍する日本トップサーファー。2015年からJPSAの男子ショートボード選手会長

そしてかなりのイケメンです。実際に会ってビビりました、イケメンすぎて(笑)最近ご結婚されたそうで、新婚さんです♡

やはりプロ。欠点を瞬時に判断し改善へ!

この日のレッスンの流れは

  1. 沖から見る波の観察について
  2. 準備運動をし、わたしたちだけ入水
  3. 幸男プロがわたしたちの現状を把握
  4. 現状について幸男プロから海の中でアドバイス
  5. そのまま海でレッスン

沖からわたしのふだんの様子を幸男プロが観察します。そのあと幸男プロも入ってきて海の中でアドバイスをもらいました。以下▼

  • もっと自信をもっていく

  • 波をよく観察すること

  • 早めに波を予想し行動すること

いや、、めっちゃ当たり前じゃん?って思うでしょ。わたしもできてるつもりでした。でも第三者、プロから見るとそうではなかったんです。

もっと見るべき波のポイント、動き方が大切だったんです!さらにわたしはビビリなのでメンタル面を指摘されました(苦笑)

途中海から一旦上がり、細かくライディングのフォームや動き方など、勘違いしてたことや知らなかったことを教えてもらいました。

レッスン場所は千葉南エリアのマルキってポイントだったんですが、この日はけっこう早めの波が多くて、ダンパーまじりだったこともあり波選びが難しかった。サイズはハラくらいでしたが後半は肩くらいサイズが上がって、波数も増えました。わたしはこうゆう波が苦手で、実際千葉はこうゆう波が多いです。

基本はできてるから、あとは波との波長を合わせて「もう余裕だし〜☆」くらい調子乗った感じでいくと、力が抜けていいんだって。あとは波に押される感じを楽しむこと!わたしのメンタル、頑張れ;;

波を見てどこが1番盛り上がってくるのか?そこから自分の位置はどうなのか?早めに予想することで、余裕がうまれて結果テイクオフもラクにできると。

言葉でいうと簡単だけど、実際それがほんとに難しいんだよな〜

間近で見たプロの実力

一緒に海に入ってるので、幸男プロもたまに乗っていくんだけど…。

めっっっっっっちゃかっこいいんですわ!!!!!高速スピードで駆け下りたと思ったら、フィン抜けまくってて、時間差でスプレーがわしゃーーーー!!みたいな。

いつも見る上手いサーファーもすごいな〜って思ってたんだけど、プロはレベルが違う。比べる次元がちがうわ。

あと気づいたのは、テイクオフのパドル

わたしの場合は、早めにパドルして波に合わせて行くようにやってたんですけど、幸男プロは波に乗る直前に、全力パドルを数回していました。

実際に幸男プロに波チョイスしてもらったのを行くときも「いま!(パドルしてって意味)」って幸男プロが言ってくれました。感覚的にはこんな直前で間に合うの!?なんて思いながらパドルしたんですが、できました。しかもなんかスーッと行く感じ(うまく伝えられない(´・ω・`)ごめん)たぶんこれが正しい波の使い方なのかなって。この感覚を忘れないように、明日からこれをたくさん感じられるように意識して練習していきたい!

とにかくこんな間近でプロのライディングを見ると興奮します!

自分の課題が明確に!そしてサーフィンを楽しむことが大切

今回なぜ小川幸男プロのレッスンを受けたかというと、サーフィン大会の解説者として初めて見たときに「解説が丁寧で、絶対優しい人、人間的になんか好き」って感じてファンだったことと、たまたまレッスンを受けてみないかと誘われたからです。

実際にお会いして話してみると、腰が低くていねいでとても感じがいい。そしていい人がにじみ出てて(笑)TVで見るより100倍イケメンでした。

それはサーフィンにもあらわれているように感じました。ガツガツ波に挑んでいくのではなく、波と寄り添うような、優しく力強いサーフィン。ほんとにかっこいい人でした。

最後に幸男プロが言ってたことは

サーフィンは自分の力だけではなく、波の力を最大限有効活用して楽しむスポーツです!

派手な動きを求めるとつい体が動きすぎてしまったり力が無駄に入ってきてしまうものです。

自分の中では頑張った感で満足してしまいがちですが、実際外から検証すると上手くいってないことがほとんどなのです。

ですので、ご自身では気づきづらいご自身の癖を見つけて、正しい体の使い方と波の使い方を教えていければと思います!

個人レッスンの魅力は、自分に合ったアドバイスをもらえるということ。数人で行うレッスンではそうはいきませんよね。ある程度サーフィンがわかってきたら、こういったレッスンを受けたほうが上達するスピードは格段に上がります。

このレッスンは中級者以上のサーファーはもちろん、サーフィンを始めて1年半の初心者でもレベル別にレッスンしてくれます。希望すれば準備運動の仕方やサーフィンに効果的なトレーニング方法も!

変な癖がつく前の初心者のうちにレッスンを受けるのがおすすめです!わたしも定期的に受ける予定♡うふふ

そして来月の6月、JPSA第2戦「伊豆下田CHAMPION PRO」に小川幸男プロが参戦予定なので、みんな応援しよう^^!

小川幸男オフィシャルブログ▼

ameblo.jp